熱い三流かしわぎの人生ブログ

熱い三流かしわぎが生きていくブログです

GW終わりの日曜日に。amazarashi『月曜日』×阿部共実「月曜日の友達」

こんばんわ、かしわぎです。

ゴールデンウィークももう終わりですね。明日は月曜日です。

これを聴きながら。

 


amazarashi『月曜日』“Monday” Music Video|マンガ「月曜日の友達」主題歌

 

 

月曜日の友達 1 (ビッグコミックス)

月曜日の友達 1 (ビッグコミックス)

 

 

阿部共実の漫画「月曜日の友達」を読んだamazarashiの秋田ひろむが曲を作り、主題歌になった曲です。

阿部共実×amazarashiってフリクリ×the pillows級にマッチ感ある…。

漫画の方は、阿部共実の怖さがマイルドになっていて、優しい物語になっていました。

もちろん学校の閉塞感や、人間としてうまく生きられない気持ちは描かれています。

曲もマッチしていますね。この漫画のために書かれた曲だけあって。

 

学校で浮いていたり、友達がいなかったり。

家でも浮いていたり、兄弟姉妹と比較されたり。

親が別居していたり。愛する人がこの世からいなくなったり。

どこにも居場所が無かったり。

息苦しいのはここが

生きる場所ではないから

僕ら地球外生命かもね

 

学校。夜。青春。

友達。

生まれてはじめて、友達ができたよ

 

未来。可能性。

世界を変えることはできないが

自分が変わることはできる

 

特別な人間でありたい。それが叶わないならせめて誰かひとりの特別でありたい。

普通にも当り前にもなれなかった僕らは

せめて特別な人間になりたかった

特別な人間にもなれなかった僕らは

せめて認め合う人間が必要だった

 

 

他の阿部共実作品であるようなダークな部分があまりなく、きれいな物語なので、今の自分には読むのがキツかったりした。

そういえば最近こういうヤングアダルト作品を読んでいない。YA小説も漫画も。

今はちょっと読めないかもしれない。

好きなんだけど、きれいすぎる物語は、今は読めない。

この世から消えてしまうような気がして。

 

昔、ひとりだけ親友なんていえるような友達がいたな

今どうしているかな

一番怖いのはさよなら それなら約束しよう

永遠に別れはないと

永遠なんてないと知って誓ったそれが

愛や友情には 遠く及ばないとしても

 

 

学校終わったら、放課後いっしょに遊ぼうよ。